FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「セントルイスブルース」 世紀を刻んだ歌

昨日 再放送だと思いますが、偶然「世紀を刻んだ歌2」
を観ました。
素晴らしい内容でした。

今回に取り上げられたのは、世界的名曲
誰かのバージョンで耳にしたことがあるはずの
誰でも知っている「セントルイスブルース」
この曲は世界中多くのミュージシャンに取り上げられ
その録音された回数は数知れず・・1500回を超えているとか・・

作曲はW.Cハンディー 黒人であるがゆえに仕事も無く
セントルイスにたどり着いて黒人に施しを受け生活していたそうです。
その後セントルイスを離れ小さなバンドを作り、
この曲を作ったそうです。

今から百年前に作られたこの名曲は
さまざまな時代にさまざまな場所で愛され、カバーされてきました。

そのなかで特に五枚のレコードに焦点を当て
音楽の持っている素晴らしさ、その高揚感と哀感・・そして歴史
名曲がもたらす感動・・・
それらをピーターバラカンさんと谷啓さんが語っていきます。

とくに最後の一枚 日本版セントルイスブルース 日本語バージョン
川田義雄のバージョンです
これは私も戦後の再発レコードで持っています。

70歳の時に失明したハンディの元に、
生涯の宝物となるレコードが届けられました。
それは、日本の硫黄島の洞窟で発見された日本兵が持っていた
日本語のセントルイス・ブルースのレコードだったのです。
太平洋戦争末期、アメリカの総攻撃を受けた硫黄島・・・
壕内に残っていた遺体と遺品のなかにこの一枚があったそうです。
占領したアメリカ軍が見つけたレコード・・・
敵国の音楽として禁止されていた音楽だったのに
なぜこの島にもこまれたのか?

ハンディは、このレコードを聴くのが大好きだったそうです。
今でも孫たちによって大切に保管されているこのレコードを、
ハンディは生涯大事にし、子供たちにこう言い遺したといわれています。
「これは、敵も味方もなく同じ歌が聴かれたことを物語る
かけがえのない一枚なのだ。」・・・・と。
セントルイスブルース 川田
スポンサーサイト

シングル「制服をぬいだら」池田ひろ子  浜田省吾作曲

池田ひろ子
私が今探しているシングルレコード
ホリプロのアイドルだった池田ひろ子さん
彼女の二枚目のシングル
まったく売れなかったけど・・

「制服をぬいだら」(1976年3月1日発売)
作詞:林カヨコ/作曲:浜田省吾/編曲:竜崎孝路

このシングル探しています。
能勢慶子とかは持っていますが・・・これはもっていません。
また聴いたこともない・・
浜田省吾 ホリプロだったからアイドルに作曲しかし売れませんな・・。
浜田金吾のアイドル提供曲はヒット多数なのですが・・・・笑)

というわけで池田のり子 探しているのですが
池田典代さんはアルバム持っていてます・・・・
ってどうでも良い話・・すみません

熊本の旅 そして小説「草枕」

熊本出張旅行行ってまいりました。

熊本は初めてではないけれど
熊本城は初めて見学いたしました。

石垣の堅固さと美しさは見事です。
そしてその城郭の大きさは江戸城 名古屋城 大阪城 そして仙台城
なとど並ぶ巨大なものです。感服いたしました。
加藤清正が関が原の後ももう一戦かまえる所存だったのが
見て取れるようです。

そして玉名市の小天に行って 夏目漱石「草枕」の元になった
岩崎家別邸を見てまいりました。
またその近くの草枕博物館にて館長さんの説明と簡単な案内映画をみて
たいへん勉強になりました。
そうだったんだ・・!! 知らなかった・・。

熊本の漱石の住居も見学し、ここから小天まで
友人と歩いて山道を周遊した漱石の気持ちは如何なものであったろうか?

漱石のそのときの旅も心に残るものだったそうで
再び友人を誘って小天まで歩いて旅をしている
私の旅は熊本から車であったが、当時の小道が残っているところを
見たりして素晴らしい旅でありました。

  「智に働けば角が立つ。情に棹させば流される。意地を通せば窮屈だ。
   とかくに人の世は 住みにくい。」
草枕

大映映画 田宮二郎主演「夜の配当」

大映映画 田宮二郎主演「夜の配当」観ました。
梶山季之原作の社会派企業サスペンス・・産業スパイ、総会屋などが
登場する作品
無名の作品ですが、なかなか面白かったです。
私はこの大映の「夜の」シリーズや「黒の」シリーズ
が好きでかなり観ました。

またこの頃の大映の女優の美貌が素晴らしく素敵です。
同じ頃の東宝日活松竹のなども白川由美 司葉子 
それから・・岸恵子 岩下志麻 有馬稲子 香川京子などなど
・・超美人ですし
この作品に出ている大映も 藤由紀子 浜田ゆう子 
他の作品では 山本富士子 などきりがありませんね。
本当の美人とでも言いましょうか・・。

主演の田宮二郎はこの共演女優藤由紀子と結婚しました。

「夜の配当」高松英夫など周りの俳優も素晴らしいです。
モノクロの画面が緊張感を与えています。
1963年作品 田中重雄監督作品

「深夜食堂」

テレビ深夜ドラマ 原作はビッグコミックの漫画
「深夜食堂」観ました。
もちろん時々深夜テレビ放送で観ていましたが
なかなかその時間家にいなくて・・笑)深夜食堂


レンタルしてその①観ました。
私は漫画よりテレビドラマのほうが小林薫の味がよくて好きです。

てなわけで・・
この手の 食堂ドラマ食堂映画 いいですねぇ・・
「たんぽぽ」「津軽百年食堂」「UDON」「南極料理人」
「しあわせのかおり」「食堂かたつむり」「かもめ食堂」
私が観た日本映画だとこのあたりですかね・・・。
記載した最初の五作は素晴らしい作品です。ベタだけど・・笑)
でもぐっと来る・・。

とくに「南極料理人」はぜひ観て下さい。
面白いし・・・深いです。

南極で観測研究をする方たちは、その閉鎖された建物の中での
一年にも渡る・・長い男だけの生活が日々繰り返されます。
人間の二つの本能のうち満たされるのは食欲だけです。

自ずと三度三度の食事に執着せざる終えない・・面々
そこには普通では考えられない珍事や思考混乱が生じるのは
不思議ではありません・・・笑)

堺雅人さんの驚きの表情
生瀬さんのまじめな顔した冗談の数々・・
きたろうさんの可笑しさ・・・
その他の方々も実にうまいし面白いですね。

カレンダー
11 | 2012/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
プロフィール

ieie

Author:ieie
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。