FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

追悼 大瀧詠一さん

新年ですね
みなさまお元気でお過ごしのことと思います

しかし昨年30日
私の忘年会ライブin博多の開始時間のころ
大瀧師匠が亡くなられました・・・・・。

言葉に出来ませんが、あまりにも若いのに・・
私が音楽・・とくにロックポップの聴いていく範囲を広げていただいたのも
またレコードコレクターとなってしまったのも
さらに作曲家別・プロデューサー別に聞くようになったのも
またまたバックの演奏やアレンジを興味深く聴くようになったのも・・
すべて大瀧さんのラジオ関東での深夜番組ラジオ「Go!Go!Niagara」でした。

なみにこの番組は後にパール兄弟としてプロミュージシャンとなった彼や
様々なシーンで活躍する方々がマニアックに聞いている聴取率低い番組でしたね。
私が高校生の時に聞いて録音していたこの番組が、私をヘンタイ音楽愛好家へと
招き入れたのです。
いまだに当時の番組録音テープは保存してあり、ときどき聴いています。

まあビートルズやエルビスなどありきたりのものやニールヤング
やビーチボーイズなどなど一般的アメリカイギリスロック・ポップは
好きで聞いていたけれど・・
大瀧さんを通じて・・また高校生の時の友人を通じて
さらに大瀧さんの弟分山下達郎氏のラジオ番組を通じて・・
はっぴいえんど や オールマンブラザーズ、ザ・バンドバッファロースプリングフィールド・・・
そして60年代オールディーズ フィルスベクター作品
さらにドゥーワップ R&B ソウル ジャズ ブルース・・
などなど
その幅は際限なく広がり・・部屋がレコードの山となっていく人生となりました。 苦笑)
fc2blog_20140115125104e72.jpg

ほんとうに大滝さんありがとうございました。
また大瀧作品の数々・・売れないときから聴いていて
ロングバケーションのヒットでほっとしました。笑)
そして素晴らしいジャパニーズポップスを私どもに聴かせて下さり
さらに導いてくださったことに感謝いたします。
合掌・・・・。

スポンサーサイト
カレンダー
12 | 2014/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
プロフィール

ieie

Author:ieie
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。