FC2ブログ

Cigar Bar&歌謡曲リクエストBar Sugar Town

歌集「一握の砂」 久しぶりに読みました

石川啄木
私の小学校時代のアイドル・・・
三年のとき彼の伝記を読み・・
はらはらと涙おつるが如く・・
盛岡一中だったかの秀才の哀しさと、そのすこし歪んだ社会認識に
まだ児童であった私は、強く心打たれたことを
昨日のように思い出します、

歌集「一握の砂」の有名な一篇

いのちなき砂の かなしさよ
 さらさらと 握れば 指の間より落つ

これは浜田氏のベストアルバム「since1974・・」でしたか・・
そのジャケットを思い出しますね。

私の好きな一篇 同じく 歌集「一握の砂」より

友がみなわれよりえらく見ゆる日よ
 花を買ひ来て 妻としたしむ

哀しさと人生・社会の直視・・・
花鳥風月を歌わず、自分の弱さに拘泥するデカダンス・・。
いいですねぇ・・。

もうひとつ 好きな歌  この歌の一つ前の歌

あたらしき心もとめて
名も知らぬ
街など今日もさまよひて来ぬ

・・・素晴らしい
啄木は私の最愛の近代歌人ですので・・もうひとつ歌集「一握の砂」より

飴売りのチャルメラ聴けば
うしなひし
をさなき心ひろへるごとし
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
03 | 2021/04 | 05
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

ieie

Author:ieie
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード