FC2ブログ

Cigar Bar&歌謡曲リクエストBar Sugar Town

謹賀新年  映画「チャーリーとチョコレート工場」を観て

あけましておめでとうございます。
本年もよろしくお願いいたします。

さて先日「チャーリーとチョコレート工場」観ました。
この映画賛否両論なのですが
わたしは傑作だと思います。これは御伽噺ですね。
それも大人にとって大事なおとぎ話です。

まず監督ティムバートンの圧倒的映像美が素晴らしいですね。
そしてストーリーは、俗物的大衆への強烈な社会風刺・皮肉
(現在のこの国にも多数存在する俗悪的お受験だブランドだという社会風潮も同じです)
そういったものへの批判は見事なものです。
これがなかなか素敵です。

ほんとうはチャーリー少年が主人公なのですが、ティムバートンは
ジョニーデップ扮するウォンカというチョコレート工場の主を大きく浮かび上がらせています。
またそのウォンカ役のジョニーデップの凄いこと!!!
白塗りボブヘア(おかっぱ頭ですか・・)の異形さ
はたまた笑い方の奇妙さ・・・素晴らしいですね。
そしてウンパ・ルンパという小人たちが繰り出す踊りとその歌の見事さ!
楽曲はソウルあり民族音楽ありでメロディーもよいです。

深い示唆に富んだよい映画ですね。

親子で観るのにとってもいいですね。

そうそう忘れました、随処に「2001年宇宙旅」や「サイコ」等の
名作映画のパロディーも出てきますね・・素晴らしい。


スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
03 | 2021/04 | 05
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

ieie

Author:ieie
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード