FC2ブログ

Cigar Bar&歌謡曲リクエストBar Sugar Town

「FUN×4」

今更何ですが「A LONG VACATION」は良いアルバムですね~
良い曲だらけですね。ポップですね。
ゆうに200万枚は累計売り上げいっているそうですね。

ところでそのなかの一曲「FUN×4」は
もちろんビーチボーイズの有名曲の一つ
「FunFunFun」からとられたことは間違いありません。

はたまた、この「FUN×4」には
三人のGuessWhoがいます
「散歩しない?」
「Church bells may ring」
「月に吼える男」

太田裕美嬢は判明しましたが
あとの二人がわかりません・・ね 笑)
「Church bells may ring」は裏声 ファルセットですね
だれでしょうか・・??? 細野さんだったりして・・笑)

まず松本隆作詞 大瀧詠一作曲というコンセプト
それといつもの冗談を極力排除してラブソングでちりばめたこと。

最初の曲 チューニングしているようなギターの弦の音が響く中
ドラムのスティックでカウントが入ります
ここのところのエコー・・リバーブですか凄いですものね
これでもかエコー まるで銭湯で録音したようにビシャビシャのエコー
本家フィルスベクターもびっくりの素晴らしさ!・・・。

「恋するカレン」
名曲ですね 素晴らしい イントロといい
Aメロ Aメロ サビ ブリッジ とつづき
その後の短い間奏が美しいストリングスで奏でられます・・!!
ここで私は逝ってしまいます 笑)
もっと間奏つづけて~~~ って・・・笑)

しかし歌詞が女々しいぞ 笑) 松本さん!!
っていうか未練たらしいっていいますか
ちょっと聞くに堪えませんな 笑)

それに比し 最後の「さらばシベリア鉄道」
この歌詞は素晴らしいですね 流石 天才松本隆(って誉めすぎかな??笑)

これは「木綿のハンカチーフ」等の男女交替つぶやき歌詞パターン
つまりコール&レスポンス 
まず女性が心境を吐露しそのあと男性が心境を語る・・・というパターンですね。

内容は、女性が男性の気持ちを量りかねてしまい、
あるいは自分への気持ちがどうも不明なので
一人北へと旅立つ
その手紙に対し「君は近視で僕の本当気持ちが読み取れないのか・・」
とつぶやく・・
以下 引用 部分です

女♪♪悲しみの裏側に何があるの?
 (中略)あなた以上冷ややかな人はいない ♪

男♪君の手紙読み終えて 切手を見た
 (中略)独りで決めた別れを 責める言葉探して ♪

女♪ 答えを出さない人に ついていくのに疲れて 
 行き先さえない明日に 飛び乗ったの ♪

男♪ 僕は照れて 愛という言葉が言えず
    君は近視 まなざしを読み取れない ♪ (作詞 松本隆)

というふうに交互に心境を述べています。
いつの時代もどこででもある恋愛破局のパターンの一つですね
よくいう「言葉で言われないとわからないわよ!!!!怒」・・です 笑)

そして最後に素晴らしい歌詞
深いですね
 ♪疑うことを覚えて ひとは生きていくなら
   不意に愛の意味を知る      ♪ 

本当にそうですね。
愛情とは疑わないこと・・ともいえるのでしょうね・・。  


スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
03 | 2021/04 | 05
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

ieie

Author:ieie
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード