FC2ブログ

Cigar Bar&歌謡曲リクエストBar Sugar Town

犬神家の一族 06年版 76年版

犬神家の一族 06年版を先日観た後
昨日76年版観ました。
科白等ほとんど同じなのですが、ちがうところを詳細に観ていくと
たいへん面白いです。
同じ役として二作品とも出ているのが
金田一の石坂浩二 署長の加藤武、それに神官の大滝秀治 
この3名ですね。
もちろん草笛さん 三条さんも役はちがいますが出ています。

監督は両作とも先日亡くなった市川昆監督。
ですからテレビ市川作品の「木枯らし紋次郎」役 中村敦夫さんが
古舘弁護士役で06年版は出ています。
これが面白い・・!!

最後の場面 76年版は昭和22年ごろの那須駅のプラットホーム
      06年版は畑道を向こうへ歩いてゆく金田一・・
  最後にカメラのほうに振り返って ニコッと頭を下げて会釈する・・・
 観客に・・あるいは全ての関係者に「ありがとう これが最後です・・」
 と市川監督が言っているような・・そんな感じですね・・涙)

さて大野雄二作曲のテーマソングは素晴らしい名曲。
今回06年版観まして、この曲の素晴らしさが再認識できました。
イントロは大正琴のような弦の音で始まります。
そして中盤での美しいストリングスのメロディー・・落涙します。

この映画は殺人事件とちょっとした種明かしの様相をしてはいますが
根底は「人間の欲と憎悪と、そして愛」を描いています。
母親の息子への深い愛情、佐清と珠世との愛 猿蔵の人間愛
旅館の女中の金田一探偵に覚える親愛・・・などなど・・。

サントラ買おうっと・・・笑),
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
03 | 2021/04 | 05
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

ieie

Author:ieie
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード