FC2ブログ

Cigar Bar&歌謡曲リクエストBar Sugar Town

スーパーマンの死

'07年映画「ハリウッドランド」を観ました。
アメリカで'50年代の大人気であった、テレビドラマ「スーパーマン」の
ヒーロー役であったジョージリーブス
彼は1959年6月16日、一発の銃弾を体に残して死んだ。
彼の名を知らなくとも、その役柄は誰もが知っていたTV版「スーパーマン」のヒーロー。
翌日の新聞に躍る見出し。「スーパーマン、死す」
 自殺として片付けられた死であります。

映画はその死が自殺ではないことを・・
数々の事実から浮かび上がらせていきます。

これは・・・なるほど・・と思い、そして哀しい男女の感情のもつれ・・また役者という夢と現実の苦悩・・・
そしてハリウッド等の興行の世界の暗部・・・
それらは芸能界によくあるハリウッドのスキャンダルの一部だった・・。

そういうストーリーです。
なかなか面白いですね。続けて2回観ました。

私が子供のとき日本でも放送されていた(もちろん再々放送とか再々再放送ですが・・・)
最も有名な正義の味方・スーパーヒーロー作品ですね。
「弾よりも速く、機関車よりも強く、・・・
あれは何だ? 鳥だ ロケットよ あっスーパーマンだ。
そうです・・・彼はクラークケントと名乗り・・日夜戦い続けているのです・・・」

いまの時代・・架空のドラマやマンガにも「正義と真実の使徒」はどこにもいません・・
これは大きな問題だと思うのですが・・・。

http://cinematoday.jp/page/A0001126


スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
03 | 2021/04 | 05
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

ieie

Author:ieie
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード