FC2ブログ

Cigar Bar&歌謡曲リクエストBar Sugar Town

マリオプーゾ原作 コッポラ監督作品  「ゴッドファーザー」三作

先日夜十一時から、テレビで、
「ゴッドファーザー」の1 2 3
一気に放映していました。

いやぁ~つい観てしまい・・・終わったら朝八時でした。 笑)
途中少し寝て飛ばしたとはいえ・・やはり素晴らしい作品ですね。
もう何度も・・三回くらいか・・観ています。飽きない作品です。

家族の愛情と憎しみ、仲間との欲望と裏切りのなかでの闘争、
そして社会のなかで生きていくための生業の維持拡大は、
どんな立場の、またどんな職業の人間にも当てはまる厳しい現実であることを
観ている人に問いかけてきます。

 でもそんなことは、初めて三十年以上も前に見たころは、まったくわからなかったですね。
自分がガキだったから・・笑)
ただのギャング映画だと思っていました・・・。

しかし、わたしも歳を重ね、社会のことが少しはわかるようになり、
この作品を何度か観ているうちに、その詳細部分の意味がだんだんわかってきて
膝をたたくこと幾たびか!! そうか・・そうだったのか・・って・・。

挿入音楽もテーマのみではなく、いろんな場面での曲が
本当に美しく、日本人の好みの物悲しいメロディーが奏でられます。
ニーノロータ凄いですね!! 「太陽がいっぱい」も彼の作品です。
名曲です!!

父と息子・・ヴィトー・コルレオーネからマイケル・コルレオーネへと物語りは移っていく。
その、時の経過と、写し絵のごとく過去と現在が交錯していくドラマ展開・・
素晴らしい叙事詩人間ドラマであります・・・・。

ゴッドファーザー
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
03 | 2021/04 | 05
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

ieie

Author:ieie
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード