FC2ブログ

Cigar Bar&歌謡曲リクエストBar Sugar Town

シングル「イメージの詩」 浜田省吾 '97

つい先日久々に浜田省吾シングル「イメージの詩」を聴きました。
吉田拓郎50歳誕生祝だとかそうでレコーディングされたそうですが・・

これはオリジナルが吉田拓郎ながら、
カバーといっても何度聴いても良いですね。すばらしい。
浜田氏の声にこの曲はあっていますね。
彼のこぶしはぴったり(笑)

このバックが凄い!!!!!

ドラム ラス・カンケル
ベース リーランド・スクラー
ピアノ クレイグ・ダーギー
ギター ワディ・ワクテル
それに吉田氏の生ギターと、元FUSEの板倉さんのキーボード

しかし、繰り返しますが、このバックの豪華さはほんとうに凄いですね。
ギターのワディ・ワクテル以外は「ザ・セクション」という
西海岸のスタジオミュージシャンの集まりですね。

リンダロンシュタット カラボノフ キャロルキング「つづれおり」
それからジェイムス・テイラーやジャクソン・ブラウン

70年代のウエストコースト・ロックである、彼ら彼女たちのバック
ほとんどこのザ・セクションのメンバーがやっていた・・
といっても過言ではありませんでしたね。

彼らと一緒にレコーディングできた浜田氏や板倉氏は
さぞうれしかったでしょうね。
憧れのミュージシャンと一緒に演奏できるなんて・・すばらしいひと時
でしたね。

というわけで このシングル「イメージの詩」・・傑作ですね。


スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
03 | 2021/04 | 05
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

ieie

Author:ieie
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード