FC2ブログ

Cigar Bar&歌謡曲リクエストBar Sugar Town

「オブリビオン」ジョセフ・コシンスキー監督作品2013年と「メメント」2000年クリストファー・ノーラン監督作品

素晴らしい作品で一部見直してやっと理解できた作品
「オブリビオン」ジョセフ・コシンスキー監督作品2013年アメリカのSF映画

西暦2077年。人類は60年前に起きた異星人スカヴからの地球侵略を食い止めたものの、
地球は核兵器によって荒廃してしまった。
人類の大半は、土星の衛星タイタンへの移住している。
中元海兵隊司令官、コードネーム「Tech49」ジャック・ハーパー(トム・クルーズ)は
ヴィクトリア・オルセン(アンドレア・ライズボロー)と共に二人で地球に残され、
スカヴの残党を始末するため、高度1,000mの上空の基地に住みパトロールを続け
地上を監視する役目を担っていた。

ここからストーリーは始まる
しかしジャックは毎晩のように見る夢が、記憶にはない場面であるがどこか懐かしいことに気づいていく・・。

面白いストーリーと映像も素晴らしく美しい。そして少しずつ解き明かされていく真実。
エンディングがすこし残念だけれど・・全体としては素晴らしい作品です。オブリビオン


続けて「メメント」観ました。
2000年アメリカ映画。クリストファー・ノーラン監督作品
これは時間軸の移動とちょっとした記憶のフラッシュバック映像に注意していないと
ストーリーが深く理解できないですね・・。
だけど面白いです。

ある日、主人公・レナードの妻が、自宅に押し入った何者かに強姦され、殺害される。
レナードは犯人の仲間に突き飛ばされ、10分ほどしか記憶が保てない状態になってしまう。

復讐のために犯人探しを始めたレナードは、すべての記憶を身体に刺青で書いたりして、
メモをすることによって、目的を果たそうとする。
出会った人物や訪れた場所はポラロイドカメラで撮影し、メモを書き添える日々。
周囲の人物などとの会話態度に疑心暗鬼になりなら、困惑しながら・・
果たして本当に信用出来る人物は誰なのか。真実は一体何なのか。
・・・・やがて真実が判明する。

というストーリー
このパターン他にもジェイコブズラダーとかエターナル・サンシャイン
それと ボーン・アイデンティティー などなど
他にも未見ありますが面白いですね。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
03 | 2021/04 | 05
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

ieie

Author:ieie
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード