FC2ブログ

Cigar Bar&歌謡曲リクエストBar Sugar Town

「インターステラー」2014年アメリカのSF映画と「ゼロ・グラビティ」2013年米英SF映画

さて映画いくつか見たもので書かなかったものを拾遺して書いておきます すみません
まず素晴らしい映像と内容だったのが

「インターステラー」、クリストファー・ノーラン監督作品 2014年アメリカのSF映画

近未来の地球・・・世界的に植物の枯死などや異常気象により、人類は滅亡の危機となっていた。
この時代すでに無くなっていたとされていたNASAが、実は密かに復活しており、
土星近傍のワームホールを通り抜けて、別の銀河に人類の新天地を求めるプロジェクト――ラザロ計画
を遂行していた・・という設定のストーリー。
このワームホールを通過し、すでに三名の先駆者達が、入植が期待できる惑星から信号を送り返している。
第二の地球となり得る三名の先駆者の惑星へ向けて主人公のクーパーらが乗った宇宙船が旅立つ・・
その先にあるものとは・・・

相対性理論・場によっての時の流れの相違やワームホールそしてブラックホールの地平線・時間と重力と
宇宙の次元構造などなど最新宇宙理論と宇宙物理学を基本的に論理的整合性を可能な限り駆使した、
たいへん面白いSF映画となっています。
二時間40数分があっという間の素晴らしい作品です。
インターステラー


そして「ゼロ・グラビティ」アルフォンソ・キュアロン監督作品2013年米英SF映画

スペースシャトル「エクスプローラー号」にてハッブル宇宙望遠鏡の修理作業を船外活動として行っていたライアン、シャリフと船外活動ユニットのテストを行っていたマット。
そのときヒューストンの管制官から、膨大な量の宇宙ゴミが高速で接近しているため、
船内に避難するよう緊急連絡が来る。
そして・・・・

これはインターステラーみたいに複雑な話ではなく凄くわかりやすいストーリー
しかし宇宙空間は音も無く、帰還可能機体から離れれば最後漆喰の宇宙空間を漂い死があるのみである・・・。
無重力状態の描き方やそのときのすべての動きなどものすごくリアルであることに加え、
宇宙から見た地球の美しさに感嘆してしまいます。
素晴らしい作品です。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
03 | 2021/04 | 05
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

ieie

Author:ieie
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード