FC2ブログ

Cigar Bar&歌謡曲リクエストBar Sugar Town

角筈にて ドラマ

再放送のテレビドラマ130分 テレビ東京○周年記念ドラマ「角筈にて」
観ました 二回目
角筈にて
これは原作が泣かせる短編小説書かせたら随一といわれている浅田次郎作品
おなじ浅田作品で「地下鉄に乗って」などと似ている
所謂・・父性の喪失というテーマですね。
主人公は幼い時に父に捨てられた。しかしまじめに父の云う通り勉強を頑張り小学校から高校までずっと一番だった。
そして東大を出て商社マンとして会社でも頑張ってトップを張り続け、本部長という役員一歩手前であった・・。
そこで挫折する。
そして街でときおり昔の父を見かける・・。
最後に父の幻と話をするのだが・・これが・・落涙・・号泣してしまいますね。

ものすごくわかります。私の人生も同じく父と母の笑顔が見たくて、それが親孝行だと思い、
常に中学まではフロントランナーでしたから・・。
しかしいつかは誰もが挫折する・・・
流石に高校は進学校なので県下の秀才がたくさんいて・・
これでは東大入れないなぁ・・・って 苦笑
その現実で生きてきて・・それまでの人生を振り返るとき、何を思うか何を見つけるかで
それぞれの人の幸せは存在するのでしょう・・。

しかし原作小説も良いがこの映像作品も素晴らしくよくできていると思います。
賛否両論あるだろうが・・西田敏行が良いと思いますよ。 そして橋爪功と竹下景子が素晴らしい芝居をしています。
99年作品だったか・・たしか・・
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
03 | 2021/04 | 05
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

ieie

Author:ieie
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード