FC2ブログ

Cigar Bar&歌謡曲リクエストBar Sugar Town

映画「真実のマレーネ・デートリッヒ」

映画「真実のマレーネ・デートリッヒ」を観ました。
ほぼドキュメンタリーといってよい作品ですね。

原作は彼女の実孫のJ・D・ライヴァ。 そして監督しています。
ローズマリークルーニーやバートバカラック
それにハリウッドの関係者などの証言も多数・・

映像はデートリッヒの貴重なプライベートフィルムの数々・・です。

ドイツ人として生まれ、アメリカ ハリウッドに渡り
スターとしての地位を築きアメリカ人となった、マレーネ・デートリッヒ
100万ドルの保険をその美脚にかけたとか・・スターとしての話題に事欠かなかった彼女が・・
第二次世界大戦にてドイツを敵に回して、連合軍とともに、慰問のため
北アフリカからヨーロッパの戦線を軍隊とともに廻った。
スターの座をかなぐり捨てて、一兵卒のようにして従軍したそうです。
各地で粗末な舞台に立ち、兵士の輪の中に入って、
共に唄った「リリー・マルレーン」「花はどこへ行った」・・。

私の生まれる前の話であり、この映画にてはじめて知る事だらけ
なのですが興味深く拝見しました。

なんというか、スジを曲げず毅然と生きた一人の傑物女優・歌手・・・。
なんとも凄い生き方であると、一言で言うには
あまりにも私の表現では、及ばないという感じです・・・。

ひとこと・・凄いです。


スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
03 | 2021/04 | 05
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

ieie

Author:ieie
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード